インテリアの「男前」は褒め言葉!?

インテリアの「男前」は褒め言葉!?

大人女子の間で注目されている「男前インテリア」とは?

本来「男前」は、男性を褒める時に使う言葉。しかし最近、大人女子の間でインテリアを褒める言葉として「男前」が使われているのだとか。例えば『その机、かなり男前だね!』というような感じです。そんな風に使われるようになったのは、インテリアの写真を共有するSNSが始まりだと言われていて、無骨で男っぽい“かっこよさ”を持つものに対して使われます。そうした“かっこよさ”が、実は意外にも女性にも好まれていて、今では「男前インテリア」として特集される程のトレンドになっているのだそうです。

「男前インテリア」の特徴は、深めの木の色やアイアンを組み合わせた家具、黒や青などの寒色系の色使いの装飾、金属が錆びた感じの小物などを上手く組み合わせて、男っぽい演出をしているもの。ブームになっているDIYで作った手づくり感のあるものや、安い雑貨を一緒に置いても馴染みやすいというのも支持されている理由の一つだとか。

インテリアだってどんどん楽しもう!

住宅取得を検討し始めの人が、新しい家を建ててどんな暮らしをしたいかをイメージするのに、インテリアから考えてみるのも面白いと思います。憧れのインテリアはありませんか?「こんな暮らしがしたい」と思い浮かべる時に、『ここにこんな家具があったらいいな』とイメージを膨らませることによって、より具体的に暮らしをイメージすることができます。

特に若い世代は、家の中を自分好みのテイストで揃えることに積極的で、自分らしくインテリアを楽しみたいという気持ちが強いと言われています。お気に入りの家具や、かわいい雑貨に囲まれた暮らしは気持ちいいものです。

家づくりを始めると、嫌でもお金の話や現実的に出来る・出来ないの話になって、途中で家づくりを楽しめなくなってしまう人もいるのが事実。本来の目的は「家族が毎日の生活を楽しく過ごすため」。「家を建てたい!」と思った時のワクワク感を、最後まで持ち続けながら家づくりを進めましょう。